今月から、日記を書き始めました。

自分が日々どのような行動を取って、どのように感じ、
考えているのかを書き出して状況を理解するのが
今月の目標でした。
考える


ただ、どのように感じ、考えていたのかがあまり
書き出せなかったです。

スポンサーリンク




こちらは目次になります!

【食について】



食 サラダ
書き出すことで、かなりコントロールしていたように思います。

10月以前、どのようなものを食べていたのか書いていなかった
ので定量的なデータは出せないですが、以前はコンビニで買って
きたものを、よく食べていました。あと、夕食後はほとんど毎回、
甘いお菓子などを食べていました。

今月に限って言えば、2~29日は甘いお菓子をまったく食べずに
過ごしてみました。体重だけを考えれば結果は出ているようです。



約2kg減
ただいま46kg台です。



体重を減らすことに関しては、足など下半身の関節に対する負荷が
余りかからないというメリットがあると思います。もちろんやりすぎる
と体力低下というデメリットも抱えることになるので注意が必要だと
思います。

【今月読んだ本について】

図書館 イメージ 本
改めてリウマチに関する情報を集めてみました。

アマゾンで一つのリウマチ関連の書籍を
調べると、関連書籍を紹介してくれるので
便利ですよね(笑)

  • リウマチ卒業生に学ぶ9レッスン
  • がん・リウマチ・ヘルニア 自然治療を科学する
  • 免疫を高めて病気を治す口の体操「あいうべ」
  • 医学不要論
  • 断薬のススメ
  • 加温生活「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする
  • 人が病気になるたった2つの原因
  • 膠原病・リウマチは治る



このなかで、今の生活の中で簡単に出来ることがあったので実践
しはじめました。

  • あいうべ体操
  • HSP入浴法(体を温めること含む)
  • 日の光を浴びる(散歩をする含む)



体を温めるというのは9レッスン、加温生活、人が病気になる
たった2つの原因に共通するものです。

お風呂には毎日入っているので、今すぐに、簡単に、
お金をあまり掛けずに!
やれるので今後も続けていき、状態を観察していく予定です。

【体調、運動について】

体調
8月くらいまではほぼ毎日、時間をとって30分~1時間歩いて
いました。10月に入ってからはどちらかの足の指が腫れるような
ことが続いていたので8月のときのペースよりは落として、
翌日に痛みや腫れを残すようなことをしないようにしました。


夜、寝る前にストレッチをやることも習慣化することが出来ました。

こういった習慣化を関節が変形する前に出来ていればと思うと・・・
遅くても20代のときに出来ていれば人生が大きく変化していた
かもw


とはいえ、下半身の大きな関節はほぼ異常なしだと考えていい状態
なので続けてやっていく予定です。

以前より続けてやっている、帰宅後の手洗い・うがい
(時には顔を洗う)はもちろん継続して、風邪の予防に努めて
いくつもりです。風邪を引くとリウマチのほうも悪くなる
可能性が高いですからね。

スポンサーリンク





【まとめと来月の目標】

引き続き、リウマチに関連する書籍は読んでいく予定です。
現在の医療を否定している立場の人も肯定している人も
どちらも読んでいきます。肯定派のものは少なくなるかも
しれませんが。


肯定派の書籍を読んでいかない理由としては、
書籍で読まなくても現在の担当医に聞けば、
ほとんど済んでしまうことだからです。

11月になり、気温もどんどん下がっていきますので体を
どんなときでも温めるように心がけていきます。



食に関して言えば、コンビニで弁当を買って食べるという
ことが自分ではなくなったので、このペースを続けていく
つもりです。


甘いものに関しても、自分で勝手まで食べることはなく、
友人にもらったもとだけを食べる、それも量は少しずつ
という取り決めを守っていきます。



課題としては、母がついうっかり買ってきてしまうことですが・・・(笑)


こんなところですかね。

来年の末(まだ早いかw)までには、リウマチが完治できるよう
行動していきます。

ありがとうございました。

こちらもあわせて読んでみてください。

スポンサーリンク



>>免責事項