リウマチに効く!本の紹介







あなたがリウマチになったとき、
とてもショックだったと思います。


なんで私だけそんな病気になったの?


この手首や指の痛みを何とかしたい。


そんなときにリウマチ専門医や整形外科医に
リウマチがどのような病気でどんな症状が
でるのか、下の画像のようなイメージで
簡単には説明してくれます。
診察

そして診察なんかは10分程度診てもらえば
それでも多いほうだと思います。
(もちろん、しっかり時間を取って診察してくれる先生もいるでしょう)



たくさんの患者さんが来る病院なら
もっと短い可能性もあります。


そういったときに、インターネットでも
リウマチに関する情報を得ることは可能です。



リウマチ学会やリウマトレックスなど
リウマチに関連する薬を提供している
薬品会社などがホームページー上に
載せていてくれたりします。


また、書籍からリウマチがどんなものか
知ることも可能です。

本を読んだほうが目には優しいですよね。
読書


インターネットにしろ本にしろ、
リウマチになってしまった以上は、
正しい知識を身につけたほうが
リウマチに対する対処がよりいい方向へ
向かっていくと思います。



そういう訳で、リウマチに効く書籍を紹介していきます。


また、本なんかたくさん買ってもしょうがない
と思っている方にもとっておきの情報をお知らせします。

スポンサーリンク






Chrome(グーグル クローム)の拡張子
「その本、図書館にあります。」と
「カリール」の紹介

リウマチの治療はもちろんのこと、
健康について調べたいときや
趣味のもの、仕事関連で必要な資料
いろいろあると思いますが
ネットで調べた後に、本を購入したいとき
などありませんか?


購入した本がすべて役に立つものばかり
ではなく、本棚に眠っている場合も・・・



私はたまにあります!


読んでも1回だけとかで終わってしまう場合も。


そんなことを繰り返すのなら、図書館を利用する
のはどうでしょう?



今は自宅にいても図書館にどんな本があるのか
わかりますし、グーグルの拡張機能を使うと
もっと便利ですよ。


私はけっこう使っています。


それではどのようなものか説明していきます。

「その本、図書館にあります。」

グーグルのクローム(Chrome)は知っていますか?


もし、知っている方は少しスキップしてもらって、
知らない方に少し説明していきますね。


インターネットを使って、このブログを読んで
いるとすると、
パソコンならインターネットエクスプローラー
Iphoneからならサファリというブラウザ
で読んでもらっていると思います。


グーグルのクロームは上の2つのものと
同じような働きをすると考えてもらって
かまいません。


まずは、PCからグーグルのクローム



クロームの拡張機能
(このあとに「その本、図書館にあります。」のリンクを着けることにしました)



と調べてください。

17年5月13日現在だとこのような画面が
表示されています。

クローム 検索画面

一番上のものをクリックしてくださいね。


Chromeウェブストアというのが表示されます。


その後、ストアの検索を使って

図書館
とだけ、入力してください。



そうすると、「その本、図書館にあります。」


というのが表示されます。
検索後の画面




CHROMEに追加


のボタンを押すとインストールがされます。


その後、左上にある点が3つあるところを押して
その他のツールをさわると拡張機能が見えます。

拡張機能選択するときに表示する画面


その拡張機能をクリック!


「その本、図書館にあります」のオプションを
クリックします。


都道府県 → 市町村 → 図書館


と選択していきます。


あなたの近所の図書館を選択してくださいね。


そして、こちらが

「カリール」

の説明になります。

下で本の紹介をしています。
図書館のリンク


このように図書館のリンクがありますので
押してみてください。


カリール

その後、赤で囲ったところにあなたの
お近くの市町村名を入力すると
その市町村にある図書館に本があるかどうか
分かりますよ。

また、緑で囲ったところ
あなたのお住まいの都道府県を入力
すると入力したところの
図書館に本があるかどうか
分かるようになります。
(すべての図書館ではないと思いますが)


こちらもぜひ使ってみてください!


スポンサーリンク







それでは、本の紹介になります。

リウマチ・若年性特発性関節炎や健康関連の書籍紹介



リウマチ関連の本はさまざまあります。


しかし、若年性特発性関節炎に関する本は
お医者さんが読むような本のみしか
見当たりませんでした。



あなたのお子さんやお孫さんが
若年性特発性関節炎になっているなら
リウマチの本を読んで、参考程度に
しておくといいかもしれませんね。


それでは、リウマチに関する基礎的な
知識を得るのに良さそうな本の紹介です。

リウマチの基礎的な情報を得たいときの本

膠原病・リウマチは治る

著者は竹内 勤先生です。
2017年5月現在、慶應義塾大学病院の
教授・病院長となっています。


2005年9月に発売された本なので
情報としては少し古いのではないかと思います。



2005年当時はちょうどリウマトレックスが
リウマチの治療に使われるようになって
いろいろなデータが集まり始めたときに
書かれたもののようです。
(リウマトレックス輸入承認年月:1999年3月)


リウマチ患者さんでリウマトレックスを使用中に
葉酸のサプリメントを摂取していたため、
リウマトレックスの効果が発揮されなかったと
書かれていたことが印象的でした。


リウマチが楽になる!
──今日から始める! 自分でできるリウマチ体操

著者の小泉 茂雄先生は理学療法士です。
横浜市立みなと赤十字病院
リハビリテーションセンターにいらっしゃいます。

http://www.yokohama.jrc.or.jp/alle.cent/news/detail.html?news_id=14854951162151

この本は以前紹介しています。

特に、リウマチ寛解の4本の柱の解説が
私にとって、新たな気付きとなりました。

リウマチ体操を解説しているところや
いつ、どのようにやっていくかを参考にすると
とてもいいと思いました。

関節リウマチのことがよくわかる本

この本はは東京女子医科大学付属
膠原病リウマチ痛風センター所長
山中 寿先生の監修です。

比較的新しい書籍で2015年9月に
発売されています。

なので、さまざまな生物製剤についても
書かれているので使用を検討されている方、
使用している方は読んでおいたほうがいい
一冊だと思います。

リウマチを治したいと思ったときの
参考書・・・的な本

参考書に関する注意点

これから紹介していく本は、薬を使わずに
リウマチを治したいと思っている人が読むと
参考になる本になります。

オススメはしますが、



ただし

やる・やらないはあくまで自己責任で
お願いします。

お辞儀 お願いします。


なぜなら、人によって症状はまったく違います。

リウマチになったばかりの人、リウマチと何年も
付き合っている人とでも違いがありますよね。


人によって合う・合わないがありますから。


また、この本を読んだからといって
すぐに減薬、あるいは断薬をしないで
ほしいです。

血液の状態が良くなって、痛みも感じない
日々が長く続くようになってから、主治医の
先生と相談して試していくほうがいいと思います。


もちろん、私も同じリウマチ患者として
最終的なゴールは、薬を飲まないで過ごせるよう
になること、リウマチを完治させることにあると
思っています。



なので、それを目標として
少量の薬を飲み続けることもアリだと思います。


ということで、減薬していく段階では参考に
なると思いますので
ぜひ、読んでみてください。

リウマチ感謝!

著者の渡邊 千春さんは元リウマチ患者です。
リウマチを患ってから数ヶ月間は薬による
治療を受けていましたが、自然療法を取り入れて
治療をしていき、完治されました。

リウマチになってから、ブログをはじめられ
そのときにやったこと・感じたことを書いていて
ブログの記事をまとめたような本になっています。

なので、ブログを見ることも可能ですよ。

ただ、かいつまんで読んでみたい。
スマホやPCの画面だと目が疲れる!

という方には本がオススメです。

リウマチ感謝!カウンセリング編

この本は

リウマチ感謝!

を書かれた渡邊 千春さんがリウマチ完治後
リウマチの人からどのようにしたら完治できた
のか。
また、カウンセリングや健康になっていく
ために何をしたらいいのか勉強をされたこと
が書かれています。

上記2冊はこちらでも紹介しています!

病気を治す飲水法



人の70%は水分と言われています。


そして、この本では人は水分補給が不足して
いるために様々な病気になると書かれています。



1日に必要な水分量は

あなたの体重(kg) ÷ 30 = 必要な水 (ℓ)
になります。


ちなみにパトさんの体重は45kgとして・・・
(実際は若干重いですが)

45kg ÷ 30 =  1.5ℓ

となります。

水を飲むタイミング(コップ一杯分)
としては、食事の30分前、
それから2時間半後となっています。



ただ、この水を飲むタイミングはあなたの
取りたいタイミングで行うほうがいいと思います。


それから、この飲水法を行う際には
塩分の摂取、ぬちまーすや岩塩などの
自然塩を適時、摂るようにして下さい。


なお、腎臓に疾患のある人は
絶対に行わないでとも書かれています。


「ヒートショックプロテイン」
があなたを健康にする加温生活



一週間に二度、38℃以上42℃以下の
お風呂に一定時間、入っていると
ヒートショックプロテインというもの
が体の中でできるそうです。


ヒートショックプロテインとは、
傷ついた細胞を修復できるたんぱく質
ということだそうです。


この本では、主にがんの治療のことで
書かれていますが、リウマチにも効果が
あるとのこと。


実験ではツムラさんの入浴剤をつかって
実験されていたことも書かれていますよ。


ちなみにパトさんも実践していますが
薬用ホットタブ重炭酸湯を使用しています。



免疫を高めて病気を治す口の体操
「あいうべ」
―リウマチ、アトピー、潰瘍性大腸炎にも効いた!

口呼吸をすることで免疫力が落ち、
さまざまな病気にかかりやすいと
著者の今井 一彰先生は言います。



17年5月現在もみらいクリニックで
院長としてご活躍されていて、リウマチ外来も
あります。


口呼吸を直すために、あいうべ体操を
考案。

あいうべ体操で舌を出しているところ


興味のある方は、一度読んでみることを
オススメします。


パトさんも毎日、実践していますよ。
あいうべ体操は無料でできることですから
気軽に始められますね♪

リウマチ卒業生に学ぶ9レッスン
すべての関節痛は『治癒力』を語る



著者は中村司先生で鍼灸師でもあります。


この本は鍼灸による治療については
触れられていません。


リウマチと診断された後に、
今までの人生を振り返って
どのような考え方でリウマチに
なってしまったのか。
考え方を変えていくことで
リウマチを楽にしていこうという
メンタル面を重視した本になっています。


食事療法も書かれていますが、
多くは書かれていません。


食事療法で印象的だったのは
トマトなどのなす類を食べないように
というアドバイスがあったことです。

パトさんは大好きで毎日のように
トマトを食べていた時期もありましたから・・・

トマト
しかも1年以上もです(苦笑)



まとめ



今後も本を読む度にこちらの投稿を
更新していく予定です。


リウマチの治療一つとっても
今現在と10年前とでは雲泥の差です。



さまざまな薬も出てきて効果の高い
治療が受けられるようになっています。

OKサイン

また、それと同時に薬を使用しない
自然療法についてもいろいろな情報が
ネットも含め出てきています。


そのような情報を少しずつ試してみて
リウマチの痛みが和らぎ、関節に変形も
起こらないで完治していくことを望んで
います。


どちらにしても、書籍なりネットなり
直接、病院の先生にリウマチのことを聴く
ことで知識を増やして
あなたの出来ることから少しずつ試して
いきましょう。


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク






もし記事が面白かったり、役に立ったりしたら
↓ ブログランキングの応援クリックをお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

>>免責事項