お出かけするときにリウマチの人が避けるべきバッグとは?








いつも出かけるときに、
どのようなものを使って荷物を
持っていきますか?

友人と出かける


いろいろな状況がありますが、
その時々にあわせてバッグなどを
チョイスしていきたいものです。


今回はリウマチ歴30数年の
私がどのようなもので荷物を
持っていくのかをお伝えしていきます。


あなたの参考になれば嬉しい限りです。


スポンサーリンク


それでは、目次になります。

車でお出かけするとき

車で買い物へ行ったり、

車で出かける


病院へ行ったりするときには


あまり、どのバッグで出かけなきゃと
思うことはあまりありませんが、


しいて言うなら、手提げバッグや
トートバッグなどは使わずに



肩にかけられるような


ショルダーバッグ

ショルダーバッグ


を使っています。


ようは肩にかけられるようなひもが
あるようなバッグならどんなタイプでも
いいと思います。


ボディバッグなら見た目もいいかなぁ
思いますがいかがですか?


なぜ、手に持つようなタイプのバッグを
使わないかというと、
手の指や手首、肘など
手に負担がかかってしまうためです。

手首が痛い


それから、手に持つことでどちらかの
手に負担が大きくなってしまう可能性が
出てきます。


ついつい、
どちらかの手で持つことが増えてしまう
可能性が高くなってしまいます。


そうすると、
私のように左手首と左肘だけ
大きく変形させてしまう恐れが
出てしまいます。



手に持つことが本当に少ないときなら
あまり気にする必要がありませんが…


私の場合、図書館で本を返しに行くとき
たまーにですが、片手で本を持って
返しに行くこともあります。

本を片手に持つ


もちろん、移動は車ですよ!


それから、

電車でお出かけするとき

の場合です。


私がオススメするのは



バックパックとかリュックサック

リュックサック

とか、呼ばれているものです。


なぜ、バックパックを利用するかというと
どちらかの手を使うことがないので
バランスが取れていて、体の負担が少なく
出来るためです。



電車で移動した場合は、
歩くことが多くなるはずです。


そうした場合、
ショルダーバッグやボディバッグだと
どちらかの肩に負担が多くなってしまいます。

肩が気になる女性


この状態は体のバランスが崩れやすいので
肩だけでなく、腰や脚にも負担が増えてしまいます。


また、バックパックなら
大きめの荷物を中にしまってしまえば
移動もかなり負担が減ると思います。


そのようなことを避けるために
バッグパックをオススメしています。



スポンサーリンク

国内旅行へ行くとき(短期の海外旅行を含む)

国内旅行や短期の海外旅行の場合も
オススメするのはバックパックです!

バックパックを背負った女性


ちなみに、一人で旅行へ行く場合ですね。


旦那さんなど、パートナーがいっしょに
行ってもらえるなら、できる限り持ってもらい
あなたの荷物はなるべく軽くするように
しましょう!

パートナーにバッグを持ってもらう


キャリーバッグは小さいものでも
できる限り避けましょう!



なぜなら、キャリーバッグはどちらかの
手に負担になることで、手を傷めてしまい
ますからね。


移動中にあまり持たない状況を作れるので
あれば、いいかもしれません。

5日以上の海外旅行へ行くとき



日数は別として、荷物が多くなってしまう
場合の話になります。


そのようなときは、このようなバックパック

大きなバックパック


でなくて(笑)
スーツケースになってしまいます。

スーツケースと女性


もちろん、大きなバックパックを背負って
移動するのもいいと思います。


大きなスーツケースを持っての移動は
とても大変なので、できる限り手に持たない
ような移動手段を先に考えておきましょう。



たとえば、国内の空港まではバスで移動する
ほうが手に負担をかけることが減ると思います。

バスでの移動


海外でもツアーを利用すれば、海外での
移動もかなり減らせるはずでしょう。


それから、スーツケースの素材もできる限り
軽いもので作られているものを選んでくださいね。



帰りにお土産がたくさん買ってこられますから(笑)

海外のお土産


安くてかさばるものかもしれませんしね。


また、旅行先ではバックパックで
移動することをオススメします。

まとめ

移動中や旅行などで、
リウマチの痛みが出てしまうと
気がめいってしまいますよね。

落ち込む女性


そのようなことを避けるために
いろんな場面でのバッグをオススメしてみました。



女性が持ってもおしゃれに見えるような
ものをチョイスすれば、
バックパックでもショルダーバッグでも
見つけられると思いますよ。


ぜひ、参考にしてみてくださいね。


最後までお読み頂きありがとうございました。



スポンサーリンク


もし記事が面白かったり、役に立ったりしたら
↓ ブログランキングの応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村


>>免責事項