パトさんのリウマチ日記 2016年11月まとめ







日記を書き始めて2ヶ月が経ちました。


11月の後半からは体調不良も含め、
日記がなかなか書けませんでした(苦笑)



こちらは目次です。


食について

先月末より、友人などからいただいたお菓子
(チョコレートなどの甘いもの)を食べてみました。



特に体調に悪影響があったと思われることは
ないように思いますが、20日には体の痛み
で熟睡することも、布団からでてくることも
難しい状態に。
寝込んでいる


26日にはハーブを飲んでいる
最中にめまいがし、布団に直行w


28日には少し食べ過ぎただけで、気持ち悪く
なり夜中に吐いてしまうなど、あまり良くない
状態になってしまいました。
(お食事中の方、申し訳ありません)



そもそも、食が細くなってきているときに
昼食はフルーツだけにしてしまったのも、
よくなかったことかもしれません。

(りんご、梨、柿が主な昼食でした)

りんご



体重は45kg台になってしまうこともあり、
今年の1月のことを考えると約4kg減。


ダイエットをするにはいいペースで(笑)
減っているとは思いますが、50kgはあっても
大丈夫だと思うし、体の抵抗力も減ってしまう
ようなので食べ方に気をつけて47kgくらい
までは増えるよう、(体脂肪は現状維持で!)
食べていく習慣を作る予定です。


1度にたくさんは食べられないので、
昼食以降、こまめに水分や果物、ジュース
などを取っていく予定です。

フレッシュジュースなど


どんなペースで食事を取っているか
分からないので手帳などに書いていきます。

スポンサーリンク




今月読んだ本について

「ニセ医学」に騙されないために
3日食べなきゃ、7割治る!
沖正弘がのこしてくれた治すヨガ!
笑いの免疫学



下の3冊は船瀬俊介氏、残りはNATROM氏

「ニセ医者」に騙されないために 書籍


NATROM氏は「ニセ医学」に騙されないために
で船瀬氏のことを批判していました。

本 沖正弘がのこしてくれた治すヨガ!


医学界から見ると代替医療を行っていたり
推進している人たちのことを批判していたり、
医学界のことを代替医療推進派の人は
批判していたりと・・・


自分にとって心地いいものを選択すれば
いいんだと思います。



少なくても私の経験からすると生物製剤
は副作用で使うことは出来ないですから。

点滴


もちろん、あなたが生物製剤を使用していて
副作用がない場合には使っていくのは
いいと思います。治療費もかさむと思う
ので金銭的にも難しいところですよね。


どの本にもあまりリウマチに直接関連すること
が余り書かれていませんでした。


リウマチは、がんやその他の病気と比べて
ある意味マイナーな病気ですからね。
直接的に死に至るわけではないから、軽く
見られてしまってもしょうがないですかね・・・


スポンサーリンク








今月、読んだ中で今後、

実践していきたいと

考えたのが

☆笑うことの習慣

笑顔のイメージ
Youtubeや映画を観たりしていれば、
意識することなく笑うことはできるし
鏡を見て笑顔を作ることでも効果が
あるそうなのでやっていくつもりです。



しかめっ面だったり
しかめっ面


怒った顔をしていても
怒った表情



人生もったいないような気がしますしね。


もちろんお財布にも優しいですし!

体調、運動について

体調は今月後半から悪化してしまいました。

やっぱり急激な気温の変化は得意ではないですね。
寒いならずっと寒いほうがよっぽどストーブを出して
対応したほうが楽(笑)

出来れば、屋久島や沖縄方面へ移住したほうが
体的にはずいぶんらくになるかもしれない。
屋久島



台風シーズンは気圧の変化についていけないかも?!


体調が悪くなったにもかかわらず、リウマチ自体が
悪くなったようなこともなさそうだったので一安心
です。


27日に理学療法士の友人に会いました。


その友人には2月のときにも簡単なマッサージを
してもらっていたんですが、状態としては2月のとき
より良くなっていると言っていました。


ただ、左手首は細いねぇって言われてしまいました。



ほそいねぇ・・・って


今までリウマチの痛みで負荷がかけられず、
ある意味、甘やかしてしまったので細くなって
しまってもしょうがない。


それでも彼からアドバイスをいただいたので
少しずつ、左手を太く出来るような運動を
していきます!(`・ω・´)



あと、右手首の痛みを減らす方法も教えて
もらいました。(12/2現在、実践中!)

寝るときは気付いたら寝落ちしてた!

寝落ち
深い呼吸を習慣にして以来、布団に入って
から寝る時間がかなり短くなっています。


もちろん数十分、いろんなことが頭に浮かんで
きて寝られないこともありますが、数える
ほどですね。


リウマチが悪化してしまうというような、
悪い想像をするわけでもなく、関節が痛くて
寝られないということもありません。


寝起きの時には左肘が痛い!とかこわばり
があるとかで目覚めることが多いですがw



2・3時間に一回、関節の痛みで起きるとかいう
訳ではないので十分かと思います。


お金が貯まったら、もっといい寝具にしたいと
思っていますが。

うかつにも風邪を引いてしまった!!!

寝込んだ様子
26日に風邪のような症状で寝込んでしまいました。


外出後の手洗い、うがいはしっかりしていたつもりです。


しっかりしていたつもりですが、身内に・・・
どうやら父が風邪を引いていてもらってしまいました。


私はその日、1日中寝て薬を使うことなく何とか
治すことができました。



父親は数日間、ルルを飲んでいました。


風邪によってリウマチが悪化してしまうこともある
ので今後はしっかりと体調管理していきます。

実践報告

先月、読んでリウマチが改善しそうなこと
をやってみた感想です。

あいうべ体操

やるタイミングが一定しなくて、おろそかになって
いました。


ただ、27日にあった友人に同じような体操をやると
リンパの流れが良くなるよって言われて再びやる気
を出しています!


入浴時間が若干長くなっているので
(HSP入浴法以外でも)、入浴直後、10回以上は
必ずやっていく予定です。


HSP入浴法(体を温めること含む)

週に2~3回は実践してみました。
体感としては気持ちよく、心地よく寝付けるので
とてもありがたいです。


たまーにw、入浴後、すぐに布団の中に入らない
ことがあるので効果が半減してしまう恐れがある
ので気をつけてやっていくようにします。


日の光を浴びる(散歩をする含む)

月の前半は出来ていたものの、体調を崩し始めた
20日以降は前半と比較すると出来ていなかったように
思います。


日光を浴びたいと思っても天候があまり良くない日
(くもりや雨など)もありました。


12月以降は晴れる日も増えると思うので、散歩を含め
日の光を浴びるようにしていきます。

散歩をすれば筋力強化も出来ますからね!


まとめと来月の目標

現状、読もうと思っている書籍は

  • 病気を治す飲水法
  • リウマチ感謝!
  • その「不調」、あなたの好きな食べものが原因だった?


一冊は友人からの推薦で、その他はなんとなく
アマゾンを閲覧しているときに見つけた本です。


どんなことが書かれていて、リウマチをよくする
ことが書かれていると嬉しいですね。


これから本格的な冬を迎えるにあたって、
冬眠する熊ではありませんが(笑)


少しずつ体重をつけていければと思っています。


食生活の改善をして、昼食を取った後
こまめにお腹の中に食べ物(フレッシュジュース含む)
を取り入れていくことによって体脂肪を
なるべくつけないようにしていければと
考えています。
フレッシュジュースなど



深呼吸することも、リラックスすることには
大きく影響していることを感じることがあります。

リラックスしたときのイメージ


パソコンに付きっ切りだったあと、一呼吸する
だけでも体中の力が抜けて楽になる感覚があります。


もっと頻繁にやれば、もっと体も楽になりそう!


体調が回復傾向になれば、少しずつ歩く距離や
頻度を上げていく予定です。


冒頭に書いたこととつながりますが、負荷を
かけていないとだんだん筋力などが衰えていって
しまいますから。



リウマチの痛み、腫れ、こわばりと上手く付き合い
ながらやっていくつもりです。


ありがとうございました。

こちらもあわせて読んでみてください。

スポンサーリンク



>>免責事項