パトさんのリウマチ日記 2017年1月まとめ







2017年を向かえ気持ちも新たに、
リウマチ完治を目指して日々を送るように
していきます。

静かに、そして1歩ずつ確実に。


新年早々、病院へ行くことになっていました。
主に血液検査ですね。触診とかほとんどしないです。


1月にどのように過ごして、どのような
結果が出たのかをお伝えしていきます。

スポンサーリンク







食事に関して

新年会が1度、東京へ友人に会いに行った
ときに外食が続き、整体に通ったときに
ドトールでの食事、映画館に行った後に
サブウェイで食事をしました。


外食では何が使われているか分からない
のでなるべく控えたいところですが、
外食がなくなると楽しみがなくなって
しまいますよね。


でも、1月は多かったかもしれません・・・


2月は気をつけていきたいと思います!

コンビニの弁当がまずい!!!

そんな中、1度だけコンビニで弁当を買い
食べる機会がありました。


口に入れた瞬間、まずいと思いました。


なんか、体に良くないものが入って
いるような感じ?ケミカルなテイスト
に感じました。

それで甘いものは?

買ってこなくていいと言っても
隙があればまんじゅうや団子を買ってくる母w


あまり食べないようにしていますが
3日に1度くらいのペースで食べた計算
になりますね。



『名医は虫歯を削らない』



でも書かれていましたが、甘いものを
食べると、体が糖分を吸収した後
歯に糖分が染み出してきて虫歯に
発展していくとのこと。


甘いお菓子を食べないよう、
工夫していくつもりです。

スポンサーリンク



体調について

病院での血液検査

MMP3の数値は前回よりも下がっています。
(300→225)
CRPについても前回とほぼ横ばいだと思います。
(0.65→0.7)


どちらの数値も下げ傾向にあるので
順調に結果が出ていると思います。

1702血液検査_結果


ありがたいことですね。


血液検査の結果を聞いた後、
久しぶりに先生の触診がありました(苦笑)


いつも通り、左肘の調子が良くないわけですが
もう少し筋力が付けば、左肘も楽になるのか
と思い、1kgのダンベルで体操がしたいが
いい方法を教えてくださいと言いました。


そうしたら、



変形がひどくなり、変形性関節症になるよ!



と言われました。


変形性関節症とは読んで字のごとく、
関節が何らかの原因で変形していって
しまう病気です。


変形性股関節症になってしまった女性
を何人か知っています。


人工関節を入れていると言っていました。


関節リウマチも変形性関節症も
関節が変形していってしまうことには
変わりはありませんが、医学の中では
違う呼び方をするようです。


どちらにしても、左肘に大きな負荷を
掛けずに、日常生活で行う範囲内で
動かすように指導されました。


東京で理学療法士の友達に会う

彼と会うのは11月以来のことです。
東京へ行く機会もあまりない中、
両日とも予定をあわせてもらえて
嬉しかったです。


少し世間話をした後に、左肘・右手首
の状態を診てもらいました。


以前と比べると骨も強く硬くなって
いるとのこと。


左肘が痛いのは、こんな理由からだそうです。


左手首が動かないことで、必要以上に
曲げ伸ばしが不自由な左肘に負担を掛けている。



それから、その負担が左肩のほうにも
影響していると・・・


ただ、左手首は動かせるようになる可能性も
あるからイメージングするといいよ!



と言われました。


イメージングするのにレントゲン写真
などを観るようにすると良いそうです。

こんな感じですね!

習慣・実践しているもの

☆あいうべ体操

舌を出す

12月のときと比較すると
あごが痛いようなときが少なかった
ので順調に出来ています。



『名医は虫歯を削らない』



でも言われているように、リウマチ患者
は口の中にもトラブルを抱えている
そうです。(虫歯や歯周病など)


あいうべ体操の場合は、口を閉じる
習慣を作ることによって口や喉の
乾燥を防ぎ、体調を管理する。


ちなみに、1月に歯医者にて定期健診を
行いました。

歯科検診


目に見えるような虫歯もなく、
歯周病や歯槽膿漏なども指摘されませんでした。


今のところ、口の中のケアは大丈夫だと
思われます!


☆水を飲む

先月、『病気を治す飲水法』を読み
改めて水を飲むことの大切さを認識しました。


そして、1月中は出来る限り
水分を取ることに気を配りました。


『リウマチ感謝』にも書かれていた
奇跡のお茶も同時に試していきました。


『病気を治す飲水法』には水を飲むこと
が勧められています。


しかし、砂糖や化学物質が多く入っている
炭酸飲料(コーラなど)やカフェインが入っている
コーヒーやお茶などは含めないと書かれていました。


ただ、奇跡のお茶と呼ばれている
ジェイソンウインターズティー(クラシック)
ならカフェインなども入っていないようだし
水分補給するのにも役立ちそうだと思い
購入してみました。

[海外直送品] ジェイソンウィンターズティー(クラシック)缶タイプ 142g

新品価格
¥3,240から
(2017/2/3 18:02時点)




飲み方は500mlの水に小さじ2杯を入れて
耐熱用の土瓶で15分煮出します。


私の場合、ストーブの上に土瓶をおいて
煮出しています(笑)

ジェイソンウインターズティー煮出し中


ほぼ毎日、土瓶1杯分の水分と1ℓ近く
の温めの白湯を飲んでいます。


くれぐれも腎臓が悪い人は
水をたくさん飲むことはやめてくださいね。


☆HSP入浴法

HSP入浴法も引き続き行っています。


1月になり入浴時間になると
かなり気温も下がっています。


もちろん、脱衣所には電気ストーブをいれ
入浴前には風呂場に電気温風器を入れて
温めるようにしていますが、他の部屋
までは温められません(廊下、階段など)


風呂に入った後、移動しているときに
湯冷めするような場合もあるので
気をつけたいところです。


☆日の光を浴びる(散歩をする含む)

1月に入り、日の光を浴びるような
機会を作らずに終わってしまいました。


正月の三が日に神社へのお参りをし
それ以外で、外出して3000歩以上
歩いた機会は6日程度・・・

歩く


たまに足首やひざが痛いときもあります。
(足首が痛いときのほうがひざよりも多い)


歩くことが困難なほど酷いときは
ほとんどないので2月こそは(笑)
週に2度以上は外に出て体を動かす
機会を作るようにします。


今後の予定

先月に山元式新頭針療法もできる
鍼灸院へ行った時のことです。


リウマチの人にいいものがあるよ!

重炭酸湯がリウマチに効くようだよ。

大阪の人で鍼灸を受けている人で
評判になっているそうだよ。


じゅうたんさん???


温泉で炭酸泉というのはあるけど、
重炭酸というのは聞いたことがない。
温泉と同じようなものなのかなぁと・・・


調べてみると、この重炭酸湯というのは
自然の炭酸温泉に近づけるべく、研究を重ね
作られたものということです。



昨日、1回だけホットタブ重炭酸を使用しましたが
体がとても温まりました。

ホットタブ重炭酸湯


布団の中に入っても手先がぽかぽかして
血液が流れている感覚が分かるほどでした。


ホットタブ重炭酸湯に関することは
使用感もあわせて別の機会にお伝えしますね。


今後は今までに実践してきたこと、
習慣化できたことに加えて、
ホットタブ重炭酸湯で体を温めて
リウマチがどんな状態になっていくのかを
お伝えしていきます。


興味のある方はこちら

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

もしお時間に余裕がありましたらこちらも参考にしてください。

スポンサーリンク



もし記事が面白かったり、役に立ったりしたら
↓ ブログランキングの応援クリックをお願いします♪


健康と医療 ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

>>免責事項